シミトリー効果なしには理由があった!口コミから見る4つの理由【改善策付】

シミトリー効果なし

 

シミトリーには当然悪い口コミもあります。

 

内容は、その多くが『シミへの効果が期待できなかった』『あまり潤わなかった』というものでした。

 

期待を込めて購入したのに、肌変化が無かったらガッカリですよね。
でも、悪い口コミを見てみると、そりゃ、効果ないんじゃない??と感じるレビューもちらほら。

 

物事には必ず理由があります。
理由が分かれば、同じことをしなければ良いだけ。

 

このページでは、シミトリーの悪い口コミから見る効果なしの理由と、その改善策をまとめてみました。
せっかく手に入れたシミトリー。間違った使い方をしていないか参考にしてみてください。

 

より多くのシミトリーの口コミと検証結果はこちらをご参照ください

 

 

ターンオーバーに見合ったケアをしていない

 

 

1か月愛用してもシミに変化なし!薄くなったかな?という気すらしません(>_<)


 

1か月も使ってるのに変化がないとガッカリしますよね。でも、年齢によって肌細胞が生まれ変わる期間(ターンオーバー)が違うというのはご存知でしょうか。

 

年齢 ターンオーバー周期日数
10代 20日
20代 28日
30代 40日
40代 55日
50代 75日
60代 100日

(参考サイト:美容皮膚科 木本整形外科クリニック

 

ターンオーバーが正常に行われると、シミは垢となって剥がれ落ちます。
しかし、加齢や肌コンディションによっては、サイクル以上の日数がかかる事もあります。

 

シミトリー効果なしには理由があった!口コミから見る4つの理由【改善策付】

 

シミは長い年月をかけてできたもの。数日で薄くなることはありません。急な運動をして1か月で体重が5キロも減らないのと同じです。毎日の習慣でしっかりと朝晩保湿をすることが大事です。

 

即効性がないと不安になる気持ちもわかりますが、最低限、ターンオーバー以上の日数は使っていきたいところです。

 

 

保湿をするなら、シミに効果的な有効成分が含まれているシミトリーならさらに期待が持てるということですね。


 

 

洗顔後すぐにシミトリーを使っていない

 

 

保湿力が低いです。なんだか乾燥が気になります。


 

保湿を売りにしているシミトリーが乾燥するなんて、なんだか不安になりますよね。
とはいえ、保湿に関しては、いつシミトリーを使っているかでずいぶん変わってきます。

 

シミトリーは1つで9日の役割を果たすオールインワンゲル。それゆえ、安心してお風呂上りや洗顔後すぐに使わない人もいるようです。
洗顔後や入浴後の肌は、水分が抜けている状態です。化粧水のように、すぐにシミトリーで保湿するよう心がけましょう。

 

 

髪を乾かしたり、ボディケアをするのはそのあとで!
乾燥はシミはもちろん、シワの原因にもなります。すぐに保湿をするよう心がけましょう。


 

シミトリー効果なしには理由があった!口コミから見る4つの理由【改善策付】

 

対策として、洗顔後や入浴後は手の届くところに置いておくのがおすすめです。

 

美容大国の韓国では、洗顔後の保湿は3秒以内!なんて言われていることもあるそうです。3秒は無理でも、それくらいの意識は常に持っておきたいものです。

 

 

適切な使用量ではない

 

 

3か月以上使っているのに全く変化を感じられない。継続してるし、すぐ保湿してるのにな。。


 

シミトリーの1回量が適切でない可能性があります。もったいないからチョビチョビ使うのはNG!せっかくの美容成分が肌の奥まで浸透せず、シミ対策どころか、水分量が足りずに肌が乾燥してしまう原因になります。

せっかく良いものを使っていても、使用量が適正ではないのなら、使わないのと同じです!

 

シミトリー効果なし

 

サクランボ大の大きさをすくい取り、内側から外側にむかってやさしく伸ばして使ってみてくださいね。
手間をかけてやさしくお手入れすれば、肌はあなたの期待にきっと答えてくれるでしょう。

 

 

生まれつきのしみ・そばかすや肝斑は薄くならない

 

 

遺伝的なシミ体質というのもあるのかもしれませんが、まったく変化がないです


 

シミトリーは、全てのシミに対して効果があるわけではありません。

 

  • 生まれつきのシミ・そばかす
  • 肝斑

 

などは改善がむずかしいと考えられてます。
生まれつきのシミそばかすは薄くなることはありませんが、ケアをするだけで色が濃くなることは防げます。放っておかず、いたわる気持ちで毎日保湿してあげましょう。

 

肝斑は、女性ホルモンバランスが大きく関係しています。紫外線などの外的要因が主たる原因ではないため、医師の指導のもと、適切な治療を行うことをおすすめします。

 

 情報の信ぴょう性を示すために、ソースを記載いたします。
徳島県医師会のサイトでは、生まれつきのシミに対し、下記のように述べています。

シミには、美白化粧品で消えるものと、医師の治療でしか消せないものがあります。
生まれつきのものは医師の治療でしか消せないことが多いです。
美白化粧品を半年以上使用しても改善しなければ、医師に相談した方がいいでしょう。

 

 

自分の肌のことはしっかりと愛してあげてくださいね!
美しくなりたいという気持ちは、とても尊いものです。


 

まとめ

シミトリー効果なしには理由があった!口コミから見る4つの理由【改善策付】

 

  • ターンオーバーの日数以上は愛用する
  • 洗顔後はすぐに保湿する
  • ちびちび使わない
  • 肝斑や生まれつきのシミそばかすは医師の指導に従う

 

当たり前のことほど実は出来ていなかったりすることが多いです。今一度、自分のケアを振り返ってみてくださいね(*'ω'*)

 

>>シミトリー販売ページ<<