シミトリーの支払方法をどこよりも詳しく解説!通販初心者でもカンタンだった♪

シミトリーの支払方法をどこよりも詳しく解説!通販初心者でもカンタンだった♪

  • シミトリーは気になるけれど、ネット通販は不安
  • どんな支払方法があるの?
  • ライフスタイルにあった決済がしたい

 

そんな人のために、シミトリーの支払方法について解説してみました。安心してお買い物できるよう、お役に立てますと幸いです。

 

シミトリーの支払方法は後払い、クレジットカード、Amazonペイの3種類から選べます。詳しく解説していきますね。


 

 

シミトリーの口コミ・評判の検証はこちらをご参照ください

 

後払い方式(コンビニ・郵便局・銀行振り込み)

シミトリーの支払方法をどこよりも詳しく解説!通販初心者でもカンタンだった♪

 

後払い方式を選ぶと、商品と一緒に請求書が送られてきます。この請求書はコンビニはもちろん、郵便局や銀行振り込みにも対応しています。決済手数料はフォーマルクラインが負担しているため発生しません。(※ただし、銀行振り込みは手数料が発生します)

 

シミトリーの支払方法をどこよりも詳しく解説!通販初心者でもカンタンだった♪

 

請求書の支払期限は発行日から14日間となります。払い忘れのないよう、日付をしっかりとチェックしておきましょう。

請求書を紛失してしまった場合は、フォーマルクラインのカスタマーサポートセンターに連絡する必要があります。紛失には十分気を付けてくださいね。

 

カスタマーサポートセンター連絡先: 0120-043-469
(土日祝を除く 10:00〜17:00受付)

 

 

現金支払主義の方には後払いがおすすめです♪


 

クレジットカード決済

シミトリーの支払方法をどこよりも詳しく解説!通販初心者でもカンタンだった♪

 

クレジットカード決済は、下記カード会社が対応しています。

 

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカンエキスプレス(AMEX)
  • ダイナース
  • discover card

 

購入者本人の名義のものに限り使うことが出来ます。配偶者や家族の名義のものは使うことが出来ないので注意しましょう。

 

シミトリーの販売ページでは、SSLと呼ばれる特殊通信暗号技術が使われています。そのためカード情報は第三者に伝わることはありません。

 

 

後払いとは異なり、払い忘れの心配がないのがクレジットカードの強み。カードによってはポイントがたまることもあり、お得に買い物したい人におすすめです。


 

Amazonペイ

シミトリーの支払方法をどこよりも詳しく解説!通販初心者でもカンタンだった♪

 

Amazonアカウントを所有している人であれば、だれでも利用できる決済方法です。Amazonに登録してある住所とクレジットカードの情報を使うため、わざわざ住所やカード情報を入力する必要がありません。

 

セキュリティに関してもさすが大手のAmazonといったところでしょうか。Amazonにこのような記載がありました。

 

Amazon.co.jpが、お客様の同意なしにクレジットカード情報を第三者と共有することはありません。

 

 

面倒な入力をしたくない人におすすめ!本当にすぐ終わります。


 

まとめ

 

  • 後払い決済・・・現金支払主義の人におススメ
  • クレジットカード決済・・・払い忘れを防ぎたい人やカード会社のポイントをためている人におすすめ
  • Amazonペイ・・・とにかく手間を省きたい人におすすめ

 

 

ご自身にあった支払方法で、無理なくシミトリーを続けていきましょう♪


 

▼初回26パーセントオフ送料無料▼